兵庫県ひきこもり総合支援センター

県内に約5万1千人と推計されるひきこもり者等の早期発見や中長期化しているひきこもり者への段階に応じたきめ細やかな支援を実施し、就労や社会活動等につなげ、全員活躍社会の実現を図るため、ひきこもり総合支援センターを開設します。

ひきこもり総合支援センターチラシ

開設時期:

2019年12月3日(火)から

設置場所:

精神保健福祉センター内(神戸市中央区脇浜海岸通1-3-2)

設置日時:

火~土 9:00~17:00

対 象:

全年齢(主に中高年)の兵庫県民(神戸市民を除く)
※既存の兵庫ひきこもり相談支援センター(青少年課所管)は、概ね青少年期を対象とする。

センターの機能

相談機能

電話相談、来所相談、訪問相談
※相談電話:078‐262-8050

居場所

【対象】 兵庫県内 (神戸市を除く) にお住いの ひきこもり状態のご本人 (15 歳以上)
【内容】 自由に過ごせる / ものづくり / DVD 鑑賞 / ボードゲーム など
【参加費】 無料

●参加までの流れ

①お電話で面接日の予約(面会日は原則 水曜午前)

②来所面接:居場所の説明・参加登録の申し込み

③ご本人が無理なく参加できるか等を受理会議で決定(※お断りさせていただく場合もあります

④参加決定・登録:登録後は自由参加です

●予約・お問い合わせ

電話:078‐262-8050
つながらないときは兵庫県精神保健福祉センター:078-252-4980 まで

お問い合わせ

兵庫県健康福祉部障害福祉局障害福祉課・いのち対策室