Q7-各種制度

障害年金はどのような制度でしょうか。

A.

病気やけがなどで一定の障害状態になった方に対して支給されるものです。

利用できる方

加入する年金制度によって受け取る条件が異なります。
利用の手続き
国民年金に加入している方はお住まいの市町の窓口へお問い合わせください。
厚生年金に加入している方は年金事務所へお問い合わせください。
共済年金に加入している方は共済組合へお問い合わせください。
また、主治医の先生にもよく相談しましょう。

利用のメリット

障害基礎年金の場合、1級で月額82,000円程度、2級で月額66,000円程度が支給されます。
支給額は年度ごとに改訂されます。

注意点など

※年金の納付状況によっては受給できない場合があります。各窓口で障害年金の受給要件を満たしているかの確認が必要です。

障害等級は1級~3級まであります。

各等級の目安は、1級は常時介護が必要である状態、2級は日常生活が著しく制限を受ける状態、3級が労働に制限を受ける状態です(3級は厚生年金と共済年金のみです)。
※病院・診療所に初めてかかった日(初診日)を証明するものが必要です。また、初診日から1年6ヶ月を経過していることが必要です。

戻る